水質汚染の風刺が効いた『SAMUDRA』やポケモン×MMOの『Temtem』など [週明けでもインディー]

週明けでもインディーでは先週私がプレイしたデモゲームをまとめて紹介する企画の第1回目です。

「仕事が始まって時間無いよ~」という人は比較的短時間で遊べるデモゲームに触れてみてはどうでしょうか?

  • Death and Taxes
  • Fireflies
  • SAMUDRA
  • Mutropolis
  • Temtem

この5本を紹介していきます。

Death and Taxes

「Paper, Please」などにインスパイアされている物語重視の2Dシミュレーションゲーム。

Grim Reaperとなって事務職についた主人公は人の生死を選択する仕事をすることになる。ただその選択は世界に少なからず影響を与えてしまい・・・。

世界をカオスから避けるかそれとも筋書きを破り捨てて破滅へと導くか、人類の運命はあなたの手の中にある。

日本語でプレイできないことが若干厳しいところ。

『Death and Taxes』のデモ版はSteamitch.ioで配信中です。

Fireflies

Little Nightmares風の世界観を持つパズルアドベンチャーゲーム。

人はみな心にある種のトラウマを抱えています。その中には自身を見失わせるほどの強烈なトラウマをもつ者もおり主人公もその一人です。

トラウマで夢もなく絶望に落ちた少女はある日、窓から見えたホタルの自由さに嫉妬した。 ただそのホタルの緑色の輝きは彼女を心地よくさせ、心の暗闇に一筋の光をもたらしました。

『Fireflies』のデモ版はitch.ioで配信中です。

SAMUDRA

海洋汚染がテーマのパズルアドベンチャーゲーム。

深海に落ちてしまった少年が地上に戻るために進んでいきます。その道中であなたは変な深海生物やご都合主義で人を食い物にする人たちと出会いひどすぎる汚染を発見するでしょう。

さらにこのゲームはテキストレスで使用するボタンは1つだけというシンプルさによって世界にのめり込みやすくなっています。 ただロード回数の多さが世界に入る妨げとなっているのが少し残念なポイントです。

『SAMUDRA』のデモ版はitch.ioで配信中です。

Mutropolis

50世紀が舞台のポイント&クリックアドベンチャーゲーム。

今は50世紀、ピラミッドやハンフリー・ボガートの映画のような人類の偉大なる功績は忘れ去られてしまいました。

考古学者のヘンリーとその仲間は何年間も地上で非常に珍しい中国製の宝物を掘り続けたり、奇妙なインディージョーンズの映画を見たりしていました。

そんな中ヘンリー達は遺跡の奥で”Mutropolis”を発見するのです。

ちなみに”Mutropolis”はMetropolis(大都市)のスペルミスで、このミスに何か意図があるのかは分かっていません。

『Mutropolis』のデモ版はitch.ioで配信中です。

Temtem

Kickstarterで約57万ドルも調達したポケモンライクなMMORPG。

主人公はテムテムテイマーになって6つの島を探検します。

ポケモン×MMOの本作はテムテムを捕まえるのはもちろん友達と交換したりギルドを作ったりすることもできます。そして最後は8人の道場マスターを倒し最強のテムテムテイマーになりましょう!

『Temtem』のPre-Release Stress Testはホームページからメールアドレスを登録して参加することができます。(送られてくるテスト用のSteamキーを登録する必要があります)

以下はPre-Release Stress Testの開催期間です。

  • Jan 11th @ 10am-2pm PST
  • Jan 17th @ 11am-1pm PST
  • Jan 19th @ 9am-11am PST
かわず

「かわずゲーマー」管理人のかわずです。ゲームをメインに本・動画・デバイスなど様々な情報を発信していきます。

かわずをフォローする
タイトルとURLをコピーしました