[Steam新作] 2020年配信予定の気になるインディーゲーム10選

2020年になりまた新たなインディーゲームが次々に登場します。

今回は2020年登場する楽しみなインディーゲームを10個紹介していこうと思います。

  • Coffee Talk
  • LUNA The Shadow Dust
  • Twelve Minutes
  • Minute of Islands
  • Sable
  • Spiritfarer
  • ミネコのナイト・マーケット
  • Roki
  • Flynn: Son of Crimson
  • TUNIC

この10タイトルを今から紹介していきます。

Coffee Talk

”CoffeeTalk”は、人々の悩みを聞きながら、手持ちの材料を用いてその人達の心を癒す暖かい飲み物を提供するゲームです。

このゲームが描く人々の生活の中には、ただの人とは違うキャラクターもいます。 エルフとサキュバスのドラマチックなラブストーリーから、人間を理解しよう試みる宇宙人、他にも多様な別世界のシアトルの住人達の物語に入り込めば、現代の読者達は彼らの世界に大いに共鳴するでしょう。

『Coffee Talk』Steamストアページより

リリース日:1月29日、日本語対応デモ版

『Coffee Talk』は会話重視のシミュレーターゲームです。

ただこのゲームは会話重視ではありますが、セリフの選択ではなく提供するコーヒーの種類で物語が分岐するのが特徴的なポイントの1つです。

さらにピクセルアートやBGMも素晴らしくこのゲームへの没入感をさらに深めてくれます。

関連 良質BGMを聞きながら楽しめる「Coffee Talk」デモ版レビュー

LUNA The Shadow Dust

LUNA The Shadow Dustは昔のアドベンチャーゲームにインスパイアされた作品です。2人の主人公を操作しながらパズルをクリアするアドベンチャーゲームです。アニメーションは全て手描きで、美しい2Dグラフィックと独特のオリジナルサウンドトラックを楽しむことができます。

『LUNA The Shadow Dust』Steamストアページ

リリース日:2月13日、日本語対応デモ版

『LUNA The Shadow Dust』はポイント&クリックパズルアドベンチャーゲームです。

ちょうどよい難易度のパズルにアート要素が掛け合わさりさらにそこに素晴らしいアニメーションと音楽が加わることによって、普通のパズルゲームとは一味違う独特な面白さを体験できます。

Twelve Minutes

リアルタイムで展開する見下ろし型のインタラクティブスリラーゲーム『TWELVE MINUTES』は、クリックとドラッグ操作でプレイできるインターフェースが実装されたポイント&クリック型アドベンチャーゲーム。

主人公である夫は妻とロマンチックな夜を過ごしていた…ところが玄関から突然刑事が押し入ってきた瞬間、幸せな時間は悪夢へと一変する…妻を殺人犯だと非難するこの刑事によって、夫は殴り殺されてしまうのだ…。

『Twelve Minutes』Steamストアページ

リリース日:2020年、日本語対応

『Twelve Minutes』はポイント&クリックの見下ろし型アドベンチャーゲームです。

12分間のタイムリープに飲み込まれた男が何度も何度も永遠に繰り返される運命を断ち切るため足掻いていく。何が起こりどう変わっていくのか・・・

あなたは緊張感やパニック感を体験することができるでしょう。

Minute of Islands

主人公のMoは人だけでなく謎の巨人も住む不思議な土地で不安定な世界の調和を保つために旅をします。

巨人族がほとんど滅んでしまって以来、島そのものと深く結びついた異世界の技術は取り残されメンテナンスの必要性が多大にあります。そして今忘れ去られた脅威を封じ込める必要が出てきました。

Moは英雄となるため旅をしていますが、これは彼女が本当に必要としていることのなのでしょうか?

『Minute of Islands』Steamストアページより意訳

リリース日:2020年、日本語対応

『Minute of Islands』はコミックスタイルのアドベンチャーゲームです。

色鮮やかな世界を探検しユニークなキャラクターたちと出会ってこの島の秘密を解き明かしましょう。

Sable

「Sable」は、見事にレンダリングされたオープンワールドの砂漠を探検する中で展開される、新時代の発見の物語だ。 独りぼっちで若き異星Sableを旅して、古代の遺跡や荒廃した建造物、宇宙から墜落してきた船舶を探検しながらこの星の住人の歴史を知るとともに、世界におけるSableの位置づけを解明しよう。

『Sable』Steamストアページ

リリース日:2020年、日本語対応

『Sable』はコミックスタイルの3Dアドベンチャーゲームです。

オープンワールドの世界を主人公のSableは探検し自分を見つめていくというかなり自由度の高いゲームとなっているようです。

Spiritfarer

Spiritfarer は死にゆくものをテーマにした、心温かいマネジメントゲームです。

プレイヤーは故人を乗せて運ぶ船頭ステラ、魂の旅人 (Spiritfarer) になります。世界を探索する舟を造り、霊魂と友だちになって彼らのお世話をしましょう。そして最後には死後の世界へ解放してあげるのです。作物を育て、鉱物を掘り、魚を釣り、収穫し、料理し、神秘の海へ至る道を作っていきましょう。

2人での協力プレイでは、猫のダフォディルになって冒険に参加できます。霊魂となった乗客と共にゆったりと充実した時間を過ごし、消えない思い出を作りましょう。そして最終的に、大切な友人とのお別れの仕方を学んでください。

『Spiritfarer』Steamストアページ

リリース日:2020年、日本語対応

『Spiritfarer』は死にゆくものがテーマになっているシミュレーションゲームです。

霊魂となった乗客と思い出を作る他にも、船を作ったり作物を育てクラフトしたりといろいろな要素があります。

ミネコのナイト・マーケット

あなたは主人公「ミネコ」、好奇心の強い女の子。ミネコはフグ山と言う独特な日本風の島に引っ越しました。島にお住まいの人々は太陽の猫、アベさんを崇拝しています。いつも長い間伝えられてきた神話、そして最近アベさんを目撃した人町人を迷わせています。

毎週のナイト・マーケットに向けて近所のお手伝いしたり、冒険したり、毎日の活動したり、特有のアイテムを作ったり、この町の秘密を発見しましょう!

『Mineko’s Night Market』Steamストアページ

リリース日:2020年、日本語対応

『ミネコのナイト・マーケット』はソーシャルシミュレーションゲームです。

どうぶつの森に触発されたゲームで村人のお手伝いをしたり冒険をしたりすることができます。ふぐ山島に住む太陽の猫のアベさんとは何なのか、秘密を解明しましょう!

Roki

トーブと共に彼女の家族を救う、不思議に満ちた冒険に繰り出そう。冒険は、奇妙な場所や見たこともない怪物で溢れる、長きに渡り忘れ去られ隠されてきた民間伝承の世界へと彼女を誘う。

古代の荒れ地を探検、秘められた謎を解き明かし、誰もが楽しめる現代風アドベンチャーゲームでトーブの家族を救い出そう。

『Roki』Steamストアページ

リリース日:2020年、日本語対応

『Roki』はスカンジナビアの民間伝承に影響を受けて作られたアドベンチャーゲームです。

魅力的なグラフィックや独特な世界観もありながら、暴力表現がなく簡単操作で誰でも遊びやすい作りにもなっています。

Flynn: Son of Crimson

Flynn: Son of Crimsonは2Dアクションアドベンチャープラットフォーマーです。 迫り来る闇が再び目覚め始めた不思議な世界を舞台に冒険しましょう。

『Flynn: Son of Crimson』Steamストアページより翻訳

リリース日:2020年、日本語対応デモ版

『Flynn: Son of Crimson』は武器チェンジでコンボを決める2Dプラットフォームアクションゲームです。

剣・斧・グローブなどの武器の切り替えを駆使してコンボを決め敵を倒していきます。武器の切り替えコンボ以外にも様々なアクションを体験することができます。

TUNIC

TUNICは広大な世界に住む小さな狐のアクションアドベンチャーです。荒野を探検し、不気味な遺跡を発見して、太古の恐ろしい怪物と戦いましょう。

『TUNIC』Steamストアページ

リリース日:TBA、日本語未対応(もしかしたら今年発売されないかも)

『TUNIC』はゼルダの伝説風のアクションアドベンチャーゲームです。

かわいい子狐が世界を探検し、パズルを解き、モンスターと戦います。

その他の期待作

かわず

「かわずゲーマー」管理人のかわずです。ゲームをメインに本・動画・デバイスなど様々な情報を発信していきます。

かわずをフォローする
タイトルとURLをコピーしました