アート×パズルで楽しむ「Varenje」レビュー

今回はSteamで遊べるパズルゲーム「Varenje」をプレイしたのでレビューを書こうと思います。

※この記事は第1章までプレイできる無料版のレビューです。

どんなパズルゲーム?

「Varenje」はアート×パズルを楽しむゲームです。場面場面の絵にこだわっており、そこを楽しみながらゲームを進めることができます。ただパズルゲームというよりは、アイテム探しがメインで所々にパズルが用意されています。

ストーリーはあるのですが無料版ではあまり触れないため、ストーリーも楽しみたい人は完全版を購入しましょう。

難易度はどのくらい?

アイテム探しは少し意地悪で、背景のアートと混ざって見つけにくいことがたまにあります。

ただ、アイテムが見つからない時はヒントを活用することで見つけることができます。ヒントを聞くためにはちょっとしたパズルをクリアする必要がありますが、簡単なので容易にヒントを入手することができます。

所々にあるパズルに関してはかなり簡単です。何も考えずともクリアできるパズルもあるので、もう少し難易度を上げていいのでは?と思いました。

「Varenje」まとめ

アートだけでなくBGMやSEも楽しみながらゲームをプレイできるところがいいポイントです。さらに完全版を購入することによってストーリーも楽しめるので買いたいですね。

Xbox One版はすでにリリースされており、スマホ版やPS4・Nintendo Switch版もリリースされる予定です。(詳しくはこちら


「Varenje(無料版)」の詳細

開発元Play Cute
リリース日2018年7月3日
クリア時間30分
価格無料
かわず

「かわずゲーマー」管理人のかわずです。ゲームをメインに本・動画・デバイスなど様々な情報を発信していきます。

かわずをフォローする
タイトルとURLをコピーしました