今からFPSを始めるなら”Ironsight”がおすすめ!eスポーツに向けた動きも

PCゲーマーで今から新しいFPSを始めたい人の候補となるゲームは何があるでしょうか?(バトロワは除きます)

Battlefield V・Battalion 1944・Ironsight

このくらいしか私は思いつきません。

もちろん古くからあるゲームで人気なゲーム(AVAなど)もありますが、今から始めるとなると厳しいでしょう。

そんなあなたに今回は「Ironsight」を紹介しようと思います。

どうしてIronsightをおすすめするの?

ついこの前、Ironsightのアジア鯖がSteam版でリリースされました。

もともと独自クライアント版のNA鯖で遊べたのですが、Ping180という悪環境で撃ち合いをしなければいけませんでした。

まだSteam版は出たばかりでバグも少しありますが、すぐに改善されるだろうと思います。

「IronsightはPingが高くてな・・・」という理由でやめてしまった方はぜひSteam版Ironsightをプレイしてみてください。

Ironsightのポイント

Ironsightとはどういうゲームかというと、

  • ”Call of Duty”風のカジュアルFPS
  • 基本プレイ無料
  • シンプルな作り、クセがない
  • 現代戦がテーマで、他ゲーでも登場する銃が多い
  • 銃とアタッチメントがたくさん
  • 結構軽く、PCの要求スペックが低い

PC版のCoDがすぐ過疎り、今CS機でプレイしている人はぜひIronsightに触れてみてほしいです。

ただ他のFPSと比べて特徴的な要素が無いのがこのゲームの欠点です。Ironsightでなければ遊べないという要素をいつか追加してほしいものです。

eスポーツに向けた動きも

Ironsightは海外ですでにeスポーツの大会が開かれています。

5 vs 5のトーナメント形式で大会は行われました。規模は大きくないものの、賞品は1250ドル分のゲーム内アイテムだったそうです。

さらにSteamにアジア鯖が来たことにより、日本でもIronsightのeスポーツチームを作る動きが始まっています。気になる方はぜひ調べてみてください。

Ironsightまとめ

Ironsightは”クセがない・軽い・無料”なので、今からFPSを始める人にとってスムーズにのめり込むことが出来ると思います。

独自クライアントからのではなく、Steamからのダウンロードでなければアジア鯖で遊べないので注意してください。

私自身もTwitchでIronsightの配信をしているのでぜひ寄ってみてください。

かわず

「かわずゲーマー」管理人のかわずです。ゲームをメインに本・動画・デバイスなど様々な情報を発信していきます。

かわずをフォローする
タイトルとURLをコピーしました