ゲームのクリア時間が分かる「How Long to Beat」の使い方

皆さんはゲームをプレイするとき何時間でクリアできるのか気になったことはありませんか?

最近のフリーゲームサイトとかだとゲームのクリア時間が表記されているんですが、Steamなどはクリア時間が表記されていないんですよね。

なので今回はゲームのクリア時間を調べることができるサイト「How Long to Beat」を紹介しようと思います。

いつもはSteamのゲームに関するサイトを紹介していますが、「How Long to Beat」はCS機のゲームにも対応しているのでおすすめです。

想定読者
  • ゲームのクリア時間を知りたい
  • サクッと遊べて配信もしやすいゲームを知りたい
  • PCだけでなくCS機のゲームのクリア時間も知りたい

こういうことを感じている人向けの記事となっています。

「How Long to Beat」の使い方

まずは「How Long to Beat」のホームページに行きましょう。

上記画像のような見た目になっていると思います。この画面の上部にある検索窓からゲームを探すことができます。

まずはその検索窓をクリックしてみてください。

ゲームタイトルを調べる

検索窓をクリックするとこのような画面が出てくると思います。ここで検索窓にクリア時間を知りたいゲームを入力します。

今回は「ペルソナ5」のクリア時間を調べてみます。

Personaと検索窓に打つとペルソナシリーズが候補にたくさん上がるので、ここで「Persona 5」を選択しましょう。

※注意点1

検索窓でゲームを入力するときは、英語名で入力しないと候補が表示されないので注意しましょう。

今回の例で言うと「ペルソナ」と入力しても候補には何も出てきません。

※注意点2

検索窓でゲームを入力するときは、きちんと空白を入力しないと候補が表示されないので注意しましょう。

今回の例で行くと「monsterhunter」と入力しても候補には何も出てきません。正確に「monster hunter」と入力することで候補が表示されます。

「Persona 5」を選択するとこのような画面に遷移します。

ここにはゲームの詳細だったりが載っているんですが、大事なところは赤枠の部分です。

  • Main Story:エンドクレジットまでのメインストーリーのクリア時間
  • Main + Extra:メインストーリーとサブタスクを含めたクリア時間
  • Completionist:完璧主義者。全ての実績解除も含めた時間。
  • All Styles:推定クリア時間

この4つを見ることでクリア時間が分かります。とくに”All Styles”は普通にプレイしたときの推定クリア時間を表しているのでとても参考になります。

※注意点3

「How Long to Beat」はあくまで非公式のサイトですので全てのクリア時間は推定のものとなっています。

クリア時間で調べる

検索窓をクリックするとこのような画面が出てくると思います。ここで”Search Options”を選択してください。

  • Platform:ゲーム機を選択。
  • Sort By:ソートする基準を選択。
  • Length Range Category:クリア時間の指標を選択。
  • Hour Range:時間での指定(分での指定はできないので注意)。
  • Show Extra Information:None推奨。
  • Other Options:昇順か降順か選択。

”1時間以内でクリアできる人気のゲーム”というように調べたいときに便利です。

「How Long to Beat」の使い方まとめ

「How Long to Beat」には結構最近のゲームやレトロゲームのクリア時間も載っているのでかなり便利です。ただ発売直後のゲームなどは載っていない場合があるので注意してください。

ゲーム配信や実況する際にそのゲームのクリア時間が分かると便利だと思うので、ぜひ活用してみてください。

かわず

「かわずゲーマー」管理人のかわずです。ゲームをメインに本・動画・デバイスなど様々な情報を発信していきます。

かわずをフォローする
タイトルとURLをコピーしました